☼☀クイーンカジノ☁☂ベラジョン パチンコ

ライブカジノハウスは様々なトーナメントを行っているマンネリを感じさせないオンラインカジノですが、「プレイヤーがストレスフリーで遊べる」ことも重視しています。特に「支払い手段」は重要ですよね。クイーンカジノオンラインカジノは日本のものではないので、慣れないうちは決済の仕方で戸惑うかもしれません。ですから、決済手段が充実しているかどうかというのも、オンラインカジノを選ぶときの大事な基準になると個人的には感じています。ライブカジノハウスに、このたびいくつかの支払い方法が登場しました。また、ビットコインでの決済が再び可能となります。

日本向け大型プロモで有名なラッキーニッキーカジノ。今月21日から29日に「負けないスロット、100%キャッシュバック」がはじまります。ベラジョンこのプロモは、スロットの負け金額を200ドルまでキャッシュバックしてくれるという、夢のような企画。プロモ参加は簡単。ログインして「日替わりプロモ」から「100%キャッシュバック」を選んで200ドル入金してプレー。もし全額負けてしまった場合、プロモ期間終了後の12月1日から3日の間にキャッシュバックされます(賭け条件1倍)。勝てばそのまま出金。負ければ全額帰ってくるという、夢のような1週間。この機会にラッキーニッキーを試してみよう。パチンコ既存のプレイヤーも新規プレイヤーも対象になります。ライブカジノハウスに「エコバウチャー」が登場しました。インターネットギャンブルでは、メンテナンス等の都合で入金が先送りになったり、一時的にクレジットカードが利用不可になったりする場合があります。エコバウチャーはそんなケースで大いに役立ちます。2019/7/15まではエコバウチャー関連のキャンペーンも行われていました。

バカラ♥❇カジノ✦ルーレット▋▌▍▎▏

4日目に参加できた時点で最低でも1.5万$の賞金が獲得できます。ですがナンバーワンになれば11億円がゲットできますので、この段階では誰も満足しないはず。テキサスホールデムではチップリーダーが毎日バラバラです。バカラやはりポーカーですから、前日チップリーダーだったプレイヤーが次の日にゼロチップになってしまう場合も少なくありません。ワンミスで「もしかしたら得られたかもしれない大金」を失うことになるのが怖いですよね。

4日目終了時点でのチップリーダーは、ディーン・モローネ(カナダ、888ポーカーの大会でワールドシリーズオブポーカーのメインイベントへの登録権をゲット)でした。カジノ2016年からカナダ国内のポーカーイベントに挑戦するようになり、ここまででトータル1万$前後の賞金をゲットしています。4日目を突破するとそれだけで約3.4万$の賞金がゲットできますので、彼は自身のトータル賞金額を跳ね上げさせたことになりますね。

85日から11日、812日から18日、826日から92日の3週間に、3回のトーナメントが開かれます。参加方法は簡単。週ごとの指定ゲームで100回スピンをすれば、無料参加券を1枚もらえます。またはバイイン(1ユーロ)からもトーナメントに参加できます。ルーレットトーナメントではSpinning Wildをプレイして、獲得額の大小で順位が決まります。豪華な賞品ですが、1位はミニクーパー。2位は旅行券(2500ユーロ相当)3位以降はまだ未定ですが、毎週2万ドル相当の賞品を用意します。